teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


シリーズ読破

 投稿者:ほたる  投稿日:2014年 2月12日(水)11時14分41秒
  いつもレスをありがとうございます。
実は去年の11月始めに、青い鳥文庫版クレヨン王国シリーズを全て読みました。
15年前からの悲願を達成しました。(あの頃はまだシリーズ完結してませんでしたが)

クレヨン王国の結末はどれも「え?これで終わり??」というような
物足りないと言っては失礼ですが、まだまだその先の話があってもいいのにと思わせるような
話の終わらせ方で、それは月のたまご完結編も、その後のクレヨン王国も例外ではありませんで
した。なのでシリーズも完結し自分も読破をしたのに、なぜかこう「シリーズが完結した、
それを全て読んだ」という実感が起きませんでした。本当は読破したらすぐにご報告をと
思ってたのですが、気持ちの整理が付かず今日までずるずる時がたってしまいました。
織夜さんは全シリーズ読破したとき、どのような気持ちになりましたか?

ところで、今の私の一番の関心事は新装版クレヨン王国です。
椎名優さんのかわいらしい挿絵で花ウサギと新十二か月の旅を読みました。これはこれで
すごくわくわく感がとまらなかったです。(=^^=)ちほは完全にはまりでした。
元気がありあまってるちほの性格とあの挿絵のちほはすごく合っていました。
新装版もクレヨン王国の十二か月、花ウサギときて、まさか新十二か月の旅にくるとは
意表を付かれました。絶対パトロール隊長や白いなぎさがくると思ってたのに・・・。
こうなるともう、次の新装版は何がくるのか全く想像がつきません。
個人的には、新十二か月がきたのだからそのままシルバー王妃花の旅にきてほしいところですが、
あれは、月のたまごを通らないとアラエッサ、ストンストンがいきなり登場する形になって、
序盤のシルバー王妃たちの話がつながりませんし、月のたまごをやるならPart8までやらないと
もう収拾が付かなくなりますよね。だとすると次にくる新装版はやっぱり各作品のつながりを
気にしなくてもいいいちご村か、七つの森から幽霊村へ三泊四日(水色の魔界や王さまの
へんな足を除く)の中からでしょうか。その中からだったら断然まほうの夏です。
清太をどう描いてくれるのか楽しみです(=^^=)織夜さんだったら今度の新装版は何がいいですか?

では、長々書き込んで下ってすみませんでした。
 
 

おひさしぶりです

 投稿者:織夜  投稿日:2013年 9月16日(月)14時05分45秒
  >ほたるさん
お久しぶりです。書き込みありがとうございます。といっても6月に書き込んでくださっていたんですね。夏にも何回かチェックしたのに、今日初めて表示されて・・(>_<)。大変申し訳ありません。

人生のその場その場で響いてくる作品、文章・・福永先生の作品の他にはない魅力がそこにあります。人の心はガラス玉にたくさんの傷が付いている状態で、もうすでに癒やされたかのように見えるその傷は、普段気づかないのだけど、福永先生の作品を読むことでその傷に光が当たってキラキラきらめく。一瞬古傷は痛むけどその後ゆっくりじんわり暖かく癒やされていく・・そういう力がある作品ばかりだと思います。傷は人それぞれ違うし、同じ人でも年月がたつと傷の位置は変わるから、きらめく部分が違ったり、歳をとったことで気づく文章もある・・。本当に魔法のようだと思います。
また読み返して、新しい発見があったら教えてくださいね。(*^_^*)
 

ご無沙汰してます

 投稿者:ほたる  投稿日:2013年 6月 6日(木)16時54分39秒
  4年ぶりに書き込みさせていただきます。ほたるです。
福永先生が亡くなられていたのを今年になって知りました。追悼の意味も込めて、昔読んだクレヨン王国を読んでいます。

若い頃はただただ欲求のままに、むさぼり読んだという感じでした。今は寝る前に1、2章ずつ丁寧に読んでいます。
最近は黒の銀行、水色の魔界、109番目のドア、まほうの夏をじっくり読んでました。今は、赤とんぼを読んでいます。今年中に月のたまご完結編4冊以外は全て読みたいと思っています。
読み込んでいって不思議なことは、あの頃よりもお話の中にあるメッセージがしみじみ入ってくることです。
特にまほうの夏は今の自分にとってパトロール隊長以上の威力があり、読み終わるのが寂しくつらかったです。こんなにも素敵なお話だったのですね。
何より福永先生の優しく語り掛けてくれるような文章が改めて好きなんだと思いました。

これからまた楽しみが増えて、毎日すごくわくわくしながら過ごしています。
4年前の自分の書き込みを見返してみると恥ずかしいです。とても切羽詰ってたのだと思います。
また、機会がありましたら書き込みに来てもいいでしょうか。よろしくお願いします。
 

ありがとうございます!

 投稿者:織夜  投稿日:2010年 4月16日(金)15時46分5秒
  >実咲さん
実咲さん、こんにちは!
掲示板、なかなか見てなくて申し訳ありません!
もう1ヶ月もたってましたね・・。ごめんなさいー。
ツイッター初めてこんなにすぐに書き込んでくださっていたのですね。
実咲さんもツイッター始められましたら、クレヨン王国ツイッター「colorful_crayon」(ツイッターのIDです)でお友達検索して「フォローする」のボタンを押していただければ、実咲さんのツイッターに日々クレヨン王国の文章が届きます(^^)。(「oriya16」で私のツイッターもフォローできますし)
クレヨン王国ツイッター初めて1ヶ月、フォローもなく、正直、見てくれている人はいるのだろうか・・とちょっぴり不安だったけど、実咲さんのように応援してくださっている方がいると思うと、がんばれます!
昨日はうっかり寝てしまって書き込めなかったけど、今日はクレヨン王国ツイッター、やりますよー。そのうち、クイズやアンケートもやりたいと思ってます。
細々サイトではありますが、これからもよろしくお願いします。
そして、掲示板もちゃんと見るようにしますm(__)m(反省)。
 

こんにちは。

 投稿者:実咲  投稿日:2010年 3月14日(日)14時09分28秒
  織夜さん、こんにちは。実咲です。
お久しぶりです。

クレヨン王国のツイッター、いいですね!すごく素敵です。

…それだけどうしてもお伝えしたくて書きこみました。
すみません(汗;
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:織夜  投稿日:2010年 1月 3日(日)01時28分11秒
  あけましておめでとうございます。
2010年も「からふる」をよろしくお願いいたします。
 

レス遅くなってすみません

 投稿者:織夜メール  投稿日:2009年 1月16日(金)23時20分20秒
  去年書き込んでくださっていたのに、レスが遅くなってしまって申し訳ありません。m(__)m

>甘納豆さん
プリンセスチュチュを見てらっしゃるのですね。
あの作品は、本当に素晴らしく、私的には12・13話あたりは神がかっていると思います。あれだけのレベルのストーリー、あれだけの美しい絵でなおかつ踊る・・しかも本物のバレエ並み、いやそれ以上に美しく、切なく・・素晴らしいアニメでもっと評価されるべきだと思います。
うちにも小さい子供がいるのでわかるのですが、子供というのは大人が思っているよりもずっとずっといろんな事がわかり、大人よりずっといろんな事を感じています。大人が理屈で見えなくなっている真実の力を子供はもっとダイレクトに受け取っていると思います。あのアニメを見てバレエをはじめた女の子がきっと未来のプリマドンナになるんじゃないかと思います(^^)。
また全部見終わったら、お好きな場面など、お話をお聞かせくださいね。

>ほたるさん
サイトをいろいろ見てくださったようで、嬉しいです。
野放図になってしまっている過去の更新ページも、こうして今でも読んでくださる方がいらっしゃると思うと、削除するわけにはいかないなと思います。
アニメの放映の頃は確かに盛り上がっていてお客さんも多かったのですが、あの頃はまだネットが普及していなくて、仲間意識がうまれやすかったいい時代だったと思います。多分、ネットが万人に普及した今、同じようにアニメ化が起こっても、今のネットの客観的な風潮ではこうした個人のやっているファンサイトには人が来ないでしょう・・。
アニメは大変良い出来でした。原作ファンの間では賛否両論でしたが、私は本当によくぞあそこまでうまく作ってくださったと思っています。福永先生の作中の詞がそのまま曲をつけられて歌になり、それがCDになって出たときには本当に良かったと思いました。あの歌達は、私の宝物です。
月のたまごのアニメ化の話もDVDが出た頃にはまだ種火として残っているようだったのですが、原作ファンとしては月のたまごはシルバー王女とクラウドでやるよりやはりまゆみと三郎でやるべきだとも思いながらも、こども向け対象であればシルバー王女の方が親近感はあるのかなとも思い、難しいところだと思います。
できれば、ほんと個人的には、CG技術の向上した現代、CG駆使で、実写で(!)やってほしい・・。でもストンストンとアラエッサはCG合成でなくジム・ヘンソンみたいな本物そっくりの着ぐるみ(?)でやってほしい・・などと、いろいろ希望は目白押しですが(笑)。

アニメ化するなら、七つの森、白いなぎさあたりはやりやすそうだと思うんですが、超私的にはパトロール隊長が見たいです・・。花ウサギも蛙の場面とか難しそうですが、最後のあの場面は映像で見たらさぞかし綺麗だろうと思います。
 

ありがとう!

 投稿者:織夜メール  投稿日:2009年 1月 9日(金)23時25分10秒
  おはぎさん、情報ありがとうございます!!
今日掲示板を見てよかった!いや・・滅多に見てなくて(おい)。
なんか他の方の昨年の書き込みもあったんですね!す、すみません。

とりあえず、今から聞いてみます!ラジオ!
 

謹賀新年

 投稿者:おはぎ  投稿日:2009年 1月 9日(金)20時17分19秒
  松の内を過ぎてしまいましたが、織夜さん、皆様、あけましておめでとうございます。サイト自体にはお邪魔していましたが、書き込みは年単位でご無沙汰しておりました、おはぎです(汗)お久しぶりです。

さて、その他ご挨拶などなどしたいところですが、取り急ぎのクレヨン王国情報がありますのでお知らせのみで失礼します!
残すは今日の放送だけで、地域も限られている情報で申し訳ないのですが、以前森のクリスマス物語を放送したTBSラジオの講談社ラジオブックスで福永先生のエッセイ『クレヨン王国虫鳥花獣四季彩々』が、朗読・放送されています(されました)!
情報に気づいたのが昨日で、もう放送は終わったのかと思っていたのですが、あと一日今夜の放送が残っていることに気がついたので、どうか電波の届く地域の方は私の代わりに(笑)ぜひお聞きになってくださいませ。

TBSラジオ954kHz 講談社ラジオブックス
1/5(月)~1/9(金) 23:40~23:55
朗読:向井政生

http://www.tbs.co.jp/radio/radiobooks/

 

おめでとうございます

 投稿者:ほたる  投稿日:2008年12月21日(日)22時59分46秒
  11周年おめでとうございます。
からふるをあちこち拝見しました。とても見ごたえがありました。
掲示板の過去ログが一番見ごたえがありました。
特にオープンからアニメのクレヨン王国が終わる前後まで、
とても盛り上がっていたんですね。
多くの人のよりどころとなっていたのですね。
アニメについてはあまり見ていませんでしたが、
そんなによかったのでしょうか?
アニメ化だったら断然月のたまごかなと思いました。
でも、イメージが崩されるのはなんともさびしい気もします。
シルバーのエピソード以外に
クレヨン王国がアニメ化するとしたら、何がいいでしょうか?
 

レンタル掲示板
/10